パソコン

プリンター設定方法 WifiPCから有線LANプリンター(異なるLANネットワーク間)

Wifi接続したパソコンから、有線LANに接続したプリンターの設定方法です。

Wifi通信と有線LANに異常がなければ、接続できます。

プリンターのIPアドレスは固定、Wifi側のIPアドレスは自動設定の前提です。

例:Wifi接続したパソコンのIPアドレス:192.168.2.2から、有線LAN接続したプリンタの固定IPアドレス:192.168.1.3へ、異なるIPアドレス間で印刷できるようにしたい。

ルーター配置イメージ:親ルーター有線LAN(192.168.1.1)の配下にWifiルーター(192.168.2.1)があり、それぞれ異なるIPアドレスになっている。

解説に使用するOSは、Windows10proで行っています。

プリンター

プリンターを共有プリンターに設定

まずは、プリンターの有線LANのIPアドレス側でプリンターを共有プリンターに設定します。

有線LANのIPアドレス:192.168.1側に接続したパソコンで、下記のデバイスとプリンターを開く。
コントロール パネル\ハードウェアとサウンド\デバイスとプリンター

共有するプリンターを右クリックし、プリンターのプロパティをクリック

プリンタープロパティ

共有タブ→このプリンターを共有するにチェック→適用→OKをクリック

プリンタープロパティ

これで、共有プリンターの設定は完了です。



Wifi接続側のパソコンにプリンター設定

続いてWifi接続側のパソコンでプリンター設定をします。

下記のハードウェアとサウンドを開きます。
コントロール パネル\ハードウェアとサウンド

プリンターの追加をクリックします。

プリンターの追加

デバイスの検索が開始されますが、プリンターは出て来ませんので、プリンターが一覧にない場合をクリックします。

プリンターの追加

TCP/IPアドレスまたはホスト名を使ってプリンターを追加するにチェックします。

プリンターの追加

ホスト名またはIPアドレスに、プリンターの固定IPアドレスを入力し、次へをクリックします。

プリンターの追加

この時に、ドライバも同時にインストールされますので、インストール後プリンタが使用可能になります。

最後に、テストプリントを行って完了です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »