健康

【ブロガーやフリーランスの方にお勧め】ストレス腹痛 胃の痛みにお勧めの漢方

安中散 漢方 胃痛 腹痛

こんにちは。

ブログを始めてから一カ月半ほど経過しました。

もともとブログを書くことが好きでしたが、ここ一カ月ほど腹痛が続いていました。

ブログを書いて稼がなければならない、という焦りもあり、過去記事のリライトや今後の計画をしていました。

しかし、画面に向かう時間が長くなるほど、胃の痛みが酷くなっていき、パソコンの画面を見るのも嫌になってしまいました。

稼ぐために書くことがストレスになってたようです。

そんな時に、見つけたのた漢方で、飲み始めて調子が戻り、また画面に向き合うことができました。

漢方で胃の痛みを改善

私が試した漢方は、安中散です。

安中散 漢方 胃痛 腹痛

「安中散」は、漢方の古典といわれる中国の医書「和剤局方」に収載されている
薬方です。
体力中等度以下で、胃痛または腹痛があって、ときに胸やけ、げっぷ、食欲不振、
はきけなどを伴う方の神経性胃炎、慢性胃炎に効果があります。

商品説明にもあるように、酷くなると吐き気も出るほどでした。

安中散の副作用

体質によっては、副作用が出る場合があります。

皮膚 : 発疹・発赤、かゆみ

1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、説明書を持って
医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

私の場合、もともと皮膚に痒みが出やすいので、最初から量を減らして試しました。

だいたい、1/4~1/3で調整しています。

まとめ

少量を試してみて、改善傾向なら継続。
副作用の場合は中止。
改善しない場合は、病院に行くこと。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »