500Vdue

スロットルポジションセンサー備忘録

スロットルポジションセンサー備忘録

Dueは
センサー側(黒):グランド 車体側(黒)
センサー側(緑):出力  車体側(赤/白)
センサー側(橙):+5V   車体側(青)

エンジンを掛けずにイグニッションスイッチをONにします。
3ピンの端子は+5V、出力、グランドです。
まずグランド、+5V端子にテスタのプローブを差し込み5V出ているか
確認します。ここで5V以下の場合、グランドをほかの部分に取って見ます。
これで電圧が正常になればグランドが浮いていますので確認します。
それでも低い場合、ECUからここまでの配線、カプラを点検します。
次に出力、グランド間で電圧が0.5Vであることを確認します。ずれている
場合はスロットルポジションセンサの7mmの固定ネジを緩めて左右に回して
調整し、0.5Vになるようにします。

実際の調整は非常に微妙で固定ネジを締めるだけで狂ってしまいます。
何度も繰り返して正確に調整しましょう。

合わせたらそのままの状態でスロットルを 全開にして電圧が4.5Vに上がるのを
確認します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »