DB3マントラ

Bimota DB3 マントラ フォーク歪み修正

SR125もそうでしたが、マントラ君は手を離すと左に曲がって行っておりました。

原因として考えられるのは

1、タイヤの片減り

2、乗車姿勢のズレ(中心に乗っていない)

3、フォークの歪みor曲がり

4、リアタイヤの軸のズレ

5、ハンドルのステムベアリングのガタ

くらいかと思います。

そして、原因の大部分がフォークの歪みと思われます。

ゆがみ修正の方法はいたって簡単!

方法:
フロントホイールのシャフトを緩める(外さない)(シャフトを固定してあるボルトも緩める)

フェンダー付近にスタビライザーがあれば、それも緩める

※余裕があれば、フォークが通っている三又のフォークを締め付けているボルトを緩める

その状態で、ハンドルに体重をかけてスコスコとフォークをストロークさせる。

10回くらい。

そして緩めたボルトを全部締め直す。

以上。

これで、2台とも完璧に直進するようになりました。

とても気分良く走れます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »