SR125

色々なプラグを試すpart2

IW01-24は5種類の中では段突でパワフルです。さすがにレーシングと名のあるだけのことはあります。
 
加速がいいですね。また、低回転でもボコツキが少なく滑らかでした。パンチがあります。
1本約\3200-
BPR8EIXは不思議な感覚の加速感がしました。何と言うか浮いているような加速感といいますか・・・
 
突き出している分点火時期が微妙に違うもかもしれませんね。
1本約\1200-
BRISKは標準プラグよりはボコツキが少なく、また加速もいいと思いました。5本の中で最もカーボンが少なかったです。
1本約\1300-
BR8EVは、5本の中ではもっとも低回転のボコツキが少なかったです。非常に滑らかに走行できました。
 
加速もパンチがあります。
1本約\820-
 
BR8ES(標準プラグ)1本約\480-
 
プラグも好みが分かれる部分と思います。
 
オイルと組み合わせて使えば面白そうですね。
 
プラグとオイルの長所同士の組み合わせでは
 
IW01-24とKZフォーミュラ2でかっとびマシンになるでしょう。
 
BR8EVとひましじゃけんでジェントルマシンができそうです。
 
BRISKとノンスモーク2Tでカーボンが減りそう。
 
低燃費目指すならBPR8EIXとスミックスかな?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »