YZF-R6

YZF-R6 フロントスプロケット 15T化

今回画像なしです~
久しぶりにYZF-R6を弄りました。
まずは、OVERのフルチタンへ変更。
久しぶりのフルエキ交換作業で、2時間を要しました。
やはりフルエキは手抜き作業では取り付けできません。フランジ側から順番に取り付けていくしかないですね。
そして、次にフロントスプロケットを純正16Tから15Tへ!!
使用するスプロケットは525サイズで、15Tのもの。探したところ、CB400SF用がありました。
NC31 NC39用です。
スプロケットの取り付けスプラインは同じ事を確認済みです。
後は、オフセットの調整のみです。
CB400SF用は両サイドに飛び出しているので、削りが必要になります。
サンダーで片側を地道に削り取りました。
オフセットは完璧にはあってはいないと思いますが・・・
まぁ、これで取り付けできますので、微調整はワッシャー等で調整できそうです。
現在、フロント15T リア46Tとなっております。
次のサーキットが楽しみになりました。

POSTED COMMENT

  1. アバター もっこうじょ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ふ、古駅って?… なぁに??

  2. アバター RATRACE より:

    SECRET: 0
    PASS:
    もっこうじょさんこんにちは。
    マフラーからエキパイまでのフルエキゾーストノート、略してフルエキです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »