500Vdue

VDue復活!!

本日久々にエンジン始動してみました。

 
吸気温センサーに可変抵抗を付けて2kΩにセット。
 
プラグをBPR6EIXの6番へ変更。
 
始動すると、アイドリングは問題なし。
 
そして、進みだすと50m以内でエンジンストップ。。
 
なぜだ?
 
押して帰って、プラグを見ると、上下とも真っ黒黒~
 
薄くしてそして、焼け型プラグにしているのに・・・
 
色々考えた結果、最初に戻って考える。
 
プラグを BR8EVへ戻してみる。
 
それで、走行してもまた同じ結果。20mで停止。
 
更に考察。
 
調子が悪くなる前となった後の唯一の違いは、イクセルメタルコンディショナーをガソリンに入れなくなったこと。
 
当初イクセルはガソリンに入れてOKとなっていたが、販売店が途中でNGに変更したので、それに伴い使用を止めていた。
 
Xtendx Gas Treatmentとかいうのも買って、2ストオイルに規定量まぜているけど、このザマです。
 
最後の手段。メタルコンディショナーをガソリン量の0.1%入れてやるー
 
で、走行してみると・・・
 
超調子がいい!!
 
スゲー!ぜんぜん止まる気配なし。
 
これだったか。
 
Dueには必需品となりました。
 
プラグの方は相変わらず黒いですが、エンジンを切る前に全開の空ぶかしである程度カーボンが飛んでおりました。
 
可変抵抗は必要なかったかな。まあ、薄く出来るしよかろう。
 
走れば何の問題もありませんね。
 
試すなら、もちろん自己責任というやつですが・・・(笑)

POSTED COMMENT

  1. アバター demio3333 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは、はじめまして。
    私はガソリンで動く物にはすべてIXLを入れてますが、やはりガソリンに添加すると、燃焼不良を起こすようです。
    最近はIXLのガソリン添加バージョンが出来たようなので、使い始めましたがIXLを添加するより、吹け上がりも良くなり始動性も向上しました。

  2. アバター RATRACE より:

    SECRET: 0
    PASS:
    demio3333さんコメントありがとうございます。
    IXLのガソリン添加バージョンもありますね。。IXL Xtend Gas Treatment持ってます♪
    始動性は確実にIXLガソリンバージョンの方がGOODですね。
    個人的にですがIXLオイル用をガソリンに投入の方がこのバイクに合っているような気がしております。耐久性は分かりませんが。今、別の2ストで色々なIXLの組み合わせを試しております♪

  3. アバター Gin より:

    SECRET: 0
    PASS:
    色々考えて見ましたがRS125は一瞬の煌めきだけで終わるような気がします。ヴァイルス買って(=゚ω゚)ノ下さい

  4. アバター RATRACE より:

    SECRET: 0
    PASS:
    redstarさん HRC RS125Rは部品補給も2012年まで保障となっておりましたので、パーツ入手が困難になりそうです。
    間違いなく一瞬の煌きで終わりますね(笑)
    ヴァイルスですか??どうでしょうかね?アグスタの方がいいような気がします。

demio3333 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »