500Vdue

500Vdue改造(SEVリンク+1,+2,SEVラジエターR1,R2)

予想外でした…
Dueが一速の9000回転付近でガクガク発生!!
急遽SEVリンク+1はそのままして、最初のように戻しました。
SEVリンク+2は取り外しました。
それで、調子は戻りました。

また、SEVラジエターですが。
Dueとはまったく相性が悪いような気がします。

低回転ではバラツキが大きくなってしまい、すぐに取り外しをしました。
中回転は振動が大きくなってしまいます。
惰性走行で、アオリのショックが大きくなりました。
高回転では、9000回転でガクガク発生。
プラグのかぶりかな??
原因不明です。

今、SEVフューエルP・Eをつけて走ってきました。
これは非常に良いです!

低回転が”時々”、完全調律されたような音色を奏でます♪
バラツキが改善しているようです。中回転でも同様で、まぁガクガクは出ますが割りと良くなりました。
9000回転では時々ガクガクがでましたが、走るうちに 少し改善してきました。
惰性走行のアオリは少し改善しました。
一速での高回転でのガクガクは原因不明です。
2速では問題ないので、よく分かりません。
燃料が良くなったので、高回転時にプラグの性能が追いついてないのかも知れません。
それか、吸排気が間に合っていないのかな??
難しくなって来ました。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »