500Vdue

500Vdue改造(SEVクランクpart5)

フロントマスクも外して、完全なネイキッドとなっています。
こうなると、もう500V Dueだとは気づかれることもなくなりそうです(^^;

SEVクランクC-2は結局この位置に決まりました。

クランクケースのど真ん中です。
BIMOTAのロゴが隠れてしまうのですが、ここが一番でした。

反対側にも貼ってみましたが、アイドリングから調子が悪くすぐに外しました。

エンジンをかけた状態で剥がすと、しばらく後にアイドリング音が変化し元に戻りました。

BIMOTAロゴの上に貼ると、低回転も中回転も高回転もさらに振動が減った感じでトルクが増しました。
ビシッとした感じの力強いエンジン音です。
5~6000回転もかなり改善しました。が、完全なパーシャルでは以前よりは減りましたがガクガクは出てきます。
多少のトルクをかけているとスムーズに回転上昇します。

このSEVクランクは効果がはっきりと出たので、他にもSEVを追加でオーダーしました!!
SEVは取り付け位置で随分と効果が変わったので、いろいろやってみる必要がありそうです。
またUPします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »