500Vdue

フロントフォークオーバーホール 実践編3

OリングGETしました~
 
線径はちょい太い感じですが、問題なさそうです。
 

 
バイスに固定して
 

 
いよいよ特殊工具の出番
 
寸法ぴったりです。
 

 
回して緩みましたが、緩めきった後もしぶとく外れませんでした。。
 
引っ張って外しました。
 

 
お次はダストシール外し~
 
ん??何か違う。。
 

 
これはパイオリ純正ではないようです。しかし、どうやって外す??
 
隙間がない。
 
ここで小一時間の格闘。引っ張るとゴムが千切れ、鉄板が入っていて串刺し不可能。
 
ルーターで鉄板に小穴を空けて、ラジオペンチで引きずり出しました。
 
取れた~
 

 
そしてピンを外して、スッポリと抜けると思いきや・・
 
フルパワーでも外れません。
 
よくよく考えてみると叩き入れる部分でしたね。。
 
カンカン引っ張ると、出てきました。
 

 
おぉ~見えた。
 

 
まずは、Oリングを入れ替え。サイズバッチリ!
 

 
アウターチューブを洗浄して、ゴールドの部分を戻しました。
 

 
本日はこれまで。

POSTED COMMENT

  1. アバター ハル より:

    SECRET: 0
    PASS:
    シール入れるときに、カーボンでO~リング切っちゃいますのでちゅういです^^

  2. アバター RATRACE より:

    SECRET: 0
    PASS:
    mobiさん、叩き入れるのも慎重にですね(笑)
    塩ビパイプ買ってきたら再開します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »